Welcome to LIONS Club International 333-E Cabinet in 2010-2011_Guest_san 
メインメニュー
クラブ活動アーカイブ

ライオンズサイト - 最新エントリー

11月1日掲載  老人ホームを慰問

カテゴリ : 
11月
執筆 : 
 2010-11-8 22:03



協和ライオンズクラブ(小島邦光会長)は9月20日、協和地区の老人ホーム県西せいかん荘をLCの組織で青少年の活動クラブである協和レオクラブ(大木悠佑会長)とともに慰問した。レオクラブのメンバー全員は家族会の応援を得て、手作りの手紙を書き、入所者90名分のプレゼントを用意した。
今年は県西せいかん荘の開設30周年に当たり、その記念式典が行われた敬老の日に、入所者の部屋を廻って交代で手紙を読んでプレゼントを渡し、声をかけ、励ました。同ホームの慰問は敬老の日とクリスマスの日の年2回実施していて、入所者たちは毎年、子どもたちが来るのを楽しみにしている。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3945)

10月25日掲載 稲刈り体験イベント

カテゴリ : 
10月
執筆 : 
 2010-11-8 21:54



潮来ライオンズクラブ(白鳥悦男会長)は9月12日、東京世田谷LCと協働で潮来市内で稲刈体験イベントを開催した。
これは、東京の子供たちと地元の子供たちとの交流に、田植え稲刈りなどの農業体験をしてもらいそれを通じて食育を推進していこうと、2LCが2年前から行っている事業である。
田んぼのぬるぬるとした感覚に、子供たちは歓声を上げながら稲刈りを行い、ただ食べるだけの生活では分からない稲の生育を間近に体験することで、「食」の大切さを感じ取っていた。稲刈りの後の昼食はまた格別のようで「おいしい」の言葉が飛び交った。
収穫された作物は、世田谷で販売もされ、『食』を通じた交流はますます盛んになっている。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4423)

10月19日掲載 よかっぺまつり

カテゴリ : 
10月
執筆 : 
 2010-10-26 23:57




日立中央ライオンズクラブ(和田義秀会長)は、9月11日(土)日立ブーケライオンズクラブ(平子真知子会長)そして、メンバーの奥様方との協働で第37回よかっぺまつりに参加した。
当日は、多くの人々でにぎわい、活気あふれた素晴らしい一日となった。
薬物乱用防止キャラバンカー展示とクイズにより薬物防止を訴え、献血、献眼、チャリティーバザーでは多くの皆さんの協力があった。また、毎年恒例のもちつき販売は、今年も長い行列ができ好評であった。さらに福祉団体との協働で『福祉の市』、ハワイアンダンスにベリーダンス、そしてガマの油売りに薬物防止を取り入れた口上と盛り沢山の内容。
今後も市民に喜ばれる、市民のためのイベントを実施していく予定である。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4276)

10月11日掲載 石岡のおまつり、大盛況

カテゴリ : 
10月
執筆 : 
 2010-10-26 23:53




石岡ライオンズクラブ(木村芳城会長)は、9月18日から20日の3日間にわたり行われた常陸国総社宮大祭「石岡のおまつり」に協力団体として参加した。関東三大祭りの一つだけあって、開催期間中は、約45万人の人出があり、出店する露天商の数の多さは関東一といわれ、大いに賑わった。
祭りは、総社宮のご神体を神輿で御仮殿に移す「神幸祭」が行われ、神輿に続いて23台の幌獅子が勇壮な獅子舞で練り歩き、続いて舞台のある山車が市内に繰り出し、各舞台では『おかめ』『ひょっとこ』などの踊り手が石岡囃子にあわせて踊り、祭りは最高潮に達し、面白く楽しく行われた。
石岡LCは、毎年恒例の「おまつりテント」を設営し、市民、観光客のための祭礼案内所、無料休憩所を提供し、LCで作成した「おまつりリーフレット」も配布し、大変好評であった。また、献眼の登録活動(アイバンク登録活動)も合わせて行い、多くの協力を頂いた。



日立ブーケライオンズクラブ(平子真知子会長)は八月二十八日、北茨城市のグループホームでボランティアメイクを行いました。「地域と目指す“we serveの感動を”明日をつくるブーケの輪」の方針を基に、女性クラブならではの奉仕活動の一環として、当日開催される夏祭り参加者十六名の方にスキンケアやメイクアップを行い、喜びと輝きを引き出すお手伝いをさせていただきました。
メイクを終えたホーム入所者の方々は皆、少し恥ずかしがりながらも、生き生きとした、喜びいっぱいの笑顔を見せ新しい自分に明日を感じられたとても楽しいイベントとなった。
女性だけのLCとして結成後6年経過したが、この事業は今回で9回目となる。今後も多くの方々に、喜んでもらえるように取り組んでいきたい。

9月27日掲載 災害救済チャリティーコンサート

カテゴリ : 
9月
執筆 : 
 2010-10-13 19:04
美野里ライオンズクラブ(佐藤尚史会長)は、8月21日に小美玉市の「ギャラリー路しるべ」を会場に、ハイチ大地震災害救済チャリティーコンサートを開催した。 ハイチ大地震は、1月12日に起きた地震であり、死者、行方不明者22万3千人ほど、行方不明者約32万人、被害総額77億5千万ドルという甚大な被害をもたらした災害である。 コンサートには、ハイチ共和国代理大使、キューバ共和国大使、パナマ共和国大使とともに約70名の観客が、岸のりことその仲間たちのキューバ伝統音楽に酔いしれた。 コンサートの最後に美野里LCより1日でも早い復興を願い、お見舞い金がハイチ代理大使に手渡された。大使は、「このような感動の中で、救済金をいただいたのは、初めてであり、この感激は、忘れられない」と感謝の言葉を述べた。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4578)

9月20日掲載  県北少年柔道大会を支援

カテゴリ : 
9月
執筆 : 
 2010-9-27 21:11


日立きららライオンズクラブ(山?芳道会長)は、8月22日 日立市十王体育館において、青少年健全育成事業として第30回茨城県北少年練成柔道大会(主催茨城県柔道連盟)を支援した。
猛暑にもかかわらず小学1年生から中学3年生までの272名の選手が参加して、日々体と心を鍛え厳しい練習を積み重ねてきた技を発揮し、熱戦を繰り広げた。
今回で30回を迎えるこの大会は、柔道を通して子どもたちの心身の鍛練、人格の育成を目指し、指導している。
また、会場では防犯と薬物乱用防止(薬物乱用は、ダメ。ゼッタイ。)を訴えかけた。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (5166)

9月7日掲載  第19回石岡地方少年野球大会の開催

カテゴリ : 
9月
執筆 : 
 2010-9-27 21:06



石岡ライオンズクラブ(木村芳城会長)は 7月31日?8月1日の2日間に亘り石岡市民運動公園他7つの会場にて県内から32チームが参加して第19回石岡地方少年野球大会が開催された。
この大会は石岡市の野球チームを対象として20年間続けてきたものを、さらに広い地域の青少年たちの健全育成を願って開催されて今年で19年目を迎えた。
例年にない猛暑の中、決勝戦は水戸の上中妻ニューフレンズと石岡ヤンキーズの白熱した戦いになり、地元の石岡ヤンキーズが3対1で見事優勝旗を手にした。
 この大会は当日出席の石岡LC、52名の会員により「薬物乱用はダメ。ゼッタイ。」の横断幕掲示とパンフレットの配布を行い薬物乱用防止認定講師と共に薬物の恐ろしさを訴えた。

8月30日(月)掲載  園児たちと収穫体験

カテゴリ : 
8月
執筆 : 
 2010-9-13 22:42
取手ライオンズクラブ(根本昌卓会長)は、7月26日取手市高須の社会法人「ポニーの家」の畑で収穫体験を実施した。参加したのは私立共生保育園の園児約20名で5月5日にみんなで種をまいた枝豆とトウモロコシを収穫した。 園児たちは目を輝かせ、初めて自分たちで収穫した野菜を高々と持ち上げながら、誇らしげに「とったぞー!」と元気な声を上げていた。 これは、地域の子どもたちや障害者、高齢者と共に環境保全を重視した地域活動の一翼を担おうと取り組んでいる地産地消事業の一環であり、10月には、5月29日に植えた安納イモ(1000株)の収穫祭を企画している。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4798)


7月17日?18日に、阿見町総合運動公園内に於いて、土浦市、かすみがうら市、阿見町、美浦村地区のライオンズクラブ少年野球大会の予選トーナメントが開催された。
今年は、土浦環LC(大曾根光造会長)が、この地区の予選トーナメントを担当した。
今回で33回目となる大会で、つくば市、つくばみらい市を加えた地域の12LC協働事業であり、参加43チーム、延べ日数6日間の大きな大会である。
暑さに負けない元気いっぱいの試合が続き、その結果6チームが決勝トーナメントにコマを進めた。
そして、7月31日から8月1日には、10チームによる決勝トーナメントが行われた。歓声に悲鳴、一喜一憂する声援の中、熱戦に次ぐ熱戦の末、駒津ヤンキースが頂点に立った。
今後も、LCの力を結集し、野球少年たちに夢を与え、励みになるよう継続していきたい。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4578)
XOOPS Cube PROJECT
333-E地区キャビネット事務局 〒317-0073 茨城県日立市幸町2-1-10 (株)金馬車本社ビル3F TEL 0294-26-7005 FAX 0294-24-0223