Welcome to LIONS Club International 333-E Cabinet in 2010-2011_Guest_san 
メインメニュー
クラブ活動アーカイブ

地区ガバナ方針にスポット - 最新エントリー

12月24日(金)北海道小樽聾学校の生徒さん達に50,000円分の本を贈呈いたしました。
現在、生徒数は小学部6名、中学部3名の計9名です。久米校長の挨拶のあと、会長L宮田が「みなさんたくさん本を読んで下さい。」と挨拶して、生徒代表より「いつもありがとうございます。」とお礼の言葉をいただきました。
 以前は、当クラブが生徒さん達と一緒にぶどう狩りに行ってジンギスカンを食べたりしたそうです。生徒の減少によりぶどう狩りが中止となり、かわりに図書を贈呈。「ぶどう狩り文庫」として毎年寄贈しており、立派な図書コーナーになっております。今日は、生徒さん達へのクリスマスプレゼントとなりました。


**  図書贈呈のありかたとして参考になりました。

**  この記事は、当該準地区の承認を得たうえで掲載しています。


2010.11.29 Monday
 今年度の新規事業として取り組みが始まった絵手紙を高齢者へ届ける事業
「高齢者へ絵手紙を送り少しでも元気な気持ちになっていただこう」というもので、今期会長の川原会長の提案でPR委員会が主体となって進めてきました。
 今回配布した絵手紙は広く後志管内から120枚以上の寄贈により実現しました。
 今後は、地元で絵手紙を作成してくれる方を養成する事を目的に下記により「絵手紙体験教室」を開催します。
 町内以外の方も参加できますので申込下さい。
 と き 12月8日 水曜 午前10時?12時
 ところ ニセコ町商工会 
 講師 日本絵手紙協会 公認講師 土岐田さとみ さん
 参加費 ひとり 100円

 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2010.12.26 Sunday
ニセコ町内の高齢者へ絵手紙を贈り元気づけよう第1回の贈呈が11月に行われました。今後は地元で絵手紙を作成してくれる方を養成しようと12/8水曜午前10時から商工会館で体験教室を開催しました。
当日はライオンやLLも含め16名が出席。これからどんどん作品を作ってライオンズからの絵手紙贈呈にご協力いただきたいと思います。よろしくお願いたします!
当ライオンズクラブ会員L長谷地作製の画題「ピーマン」と教室の様子ですご覧ください。




**  絵手紙贈呈というアイデアと、希望者にも気軽に楽しく協力してもらう進め方が素晴らしく思いました。
    その中から、将来LC会員が誕生したら、なんて簡単には行かないでしょうかね。

**  この記事は、当該準地区の承認を得たうえで掲載しています。





本日、東京秋川LCの 「米作り青空教室」の第3弾 もちつきを河井ガバナーのご列席のもと 盛大に挙行できました。


【経緯】
東京秋川LCは、今から 21年前、秋川流域の有志30名により発足し「帰れカジッカビューティフルリバー秋川・平井川」を合言葉に奉仕活動を実施してまいりました。そこで 3年前 水(川)をテーマにした事業を展開したいということで南澤勝久会長の提案で実施されたのが、きっかけになりました。
  
【趣旨】
3年前に「伝統的食文化の継承」と題して、地元の小学校5年生の参加を得て清流 秋川の水を引いて「米作り教室」を実施しました。
児童と一緒に 春の田植え・秋の稲刈り そして 今回のもちつき大会と広い視野から、食についての教育活動・環境問題(水についての)を考えるきっかけになればと実施し、継続事業になりました。

【当日の模様】
五日市小学校5年生96名は9時過ぎ(校長先生他担任先生の理解のもと授業の一環として捉えていただいてます)、お揃いのTシャツ(毎年 当クラブの寄贈 Lマーク入り)着て 楽しそうに集まってきました。
メンバーは8時より もちつきの準備に大童。 セレモニーの後、児童の餅つきがが始まり、笑顔・掛け声出しながら本当に楽しそうに順番を待ちながら。また 初めての子は、少し不安そうな顔(家庭で餅つきの経験のある子は数人)でも メンバー・先生の指導で何とか、さまになってきました。
もちつきのあとは 体育館で、5年生の保護者・おじいちゃん・おばあちゃんも(約30名)加わり 大福・おろしもち・きなこもち作りに忙しそう(全校生徒にもお裾分けするので大変) 5年生も一緒に加わり、自分たちで持参したお椀のなかで あんこ入りもち作りに夢中。そして、グループごとに集まり 美味しそうに食べていました。
自分たちで 植え・刈り・食する 子供たちはすばらしい体験をしてきたと思います。
米作りを通じて、少しでも多くの児童に、上記趣旨を理解していただきたいと願ってます。

東京秋川ライオンズクラブ PR情報委員会 L石塚晴夫



**  歴史あるアクティビティーであり、自然、伝統、生まれ育った所の大切さを子供たちに感じてもらう、地域、学校と密接に連携した素晴らしい内容です。


**  この記事は、当該準地区の承認を得たうえで掲載しています。














日時:2010年09月18日〈土〉

場所: 西新宿『福富』

目的: 『 第2回 献血・骨髄ドナー登録チャリティー麻雀大会』

『東京新都心ライオンズクラブ 第2回 献血・骨髄ドナー登録チャリティー麻雀大会』
が西新宿『福富』にて開催されました。

クラブ会長挨拶に続き、330-A地区献血・骨髄移植推進委員会委員長の渋谷俊徳Lの挨拶、
また、お客様に、全国骨髄バンク推進連絡協議会事務局の菅原光彦氏をお招きし、ご挨拶を頂いた後に競技にに入りました。

大会の優勝者は、東京葵ライオンズクラブ 橋口 啓一L安定した成績で栄冠を手にされました。

同大会は40名10卓という大勢の皆様にご参加ご協力頂きました。





**  アクティビティーというと真剣にまじめに、考えがちですが、麻雀という少し遊び心を加え、楽しくアクティビティーができる内容にアイデアを感じました。

**  この記事は、当該準地区の承認を得たうえで掲載しています。





日時:2010年08月21日〈土〉・22日〈日〉

場所: 新宿新宿西口公園にて

目的: 薬物乱用防止のキャンペーン。

活動: 東京新都心ライオンズクラブでは、薬物乱用防止をアナウンスするアクティビティを行いましたのでレポートさせていただきます。

8月22日夕方6時、まだ明るさと暑さの残る新宿西口公園で毎年行われている角筈地区盆踊り大会に例年通り地元、ヒルトン東京に主たる例会場を置かせている関係で地元の東京新都心ライオンズクラブとして協力・参加させて頂きました。


同公園周辺は新宿警察署がマークしているほど薬物の売買が多いと言われている地域、その公園で毎朝ラジオ体操を行っている地元小学生の力を借りながら、薬物の恐ろしさについて知って頂くことが大切。

クラブでは毎年、そのためのチラシをただお配りするのではなく、薬物乱用防止を訴えた団扇(うちわ)を配布している。
勿論、裏に中国語、韓国語、英語でNo Drugsと印刷してあります。

薬物の乱用防止だけではなく、小学生にエコについて考えて頂くために、彼らにエコについて思いつく絵柄(デザイン)を書いて頂き、小学生1年?6年までの素晴らしい絵を、クラブメンバーが源泉に選びだし、優秀なデザインを2000枚のウチワにして来場者に配らせて頂きました。
選ばれた優秀作品と各学年で素晴らしい佳作には表彰状と副賞の図書券を送らせて頂きました。

毎年行っているこの事業、初めて副校長先生にお聞きしましたが、引っ込み思案の児童が受賞をきっかけに活発になった方が数名いらっしゃると言うことを聞き、継続の喜びを感じました。




**  普段行っている薬防キャンペーンの中で、ただチラシを配ることに限界を感じていますが、その点工夫の感じられる内容です。
オリジナルデザインの団扇を見れば、「ダメ。ゼッタイ。」の気持ちが印象強く残るだろうし、そのデザインをした子供たちにも、深くその思いが刻まれることと思いました。

**  この記事は、当該準地区の承認を得たうえで掲載しています。














9月12日(日)茨城県潮来市において、当クラブ今期最初のアクティビティ、潮来LCとの合同食育アクティビティ「稲刈り体験」を行いました。
これは潮来市大規模稲作研究会が主催で、潮来ライオンズクラブほかご協力のもと、5月に田植え体験を行った潮来市かすみの郷公園近くの水田で、「潮来あやめちゃん」の収穫を行いました。世田谷からは当クラブメンバー6名・家族・関係者に加え東京三軒茶屋LCからもメンバーが2名参加するなど総勢17家族32名が参加致しました。
当日は曇り空で稲刈り日和、総勢200名近くが手に手に鎌を持って稲刈りをし、藁で束ねて伝統的な「おだがけ」で干すという体験を致しました。子供たちが先頭に立ってわいわいと稲刈りを行い、予定の部分はあっというまに刈り取られました。続いて、水郷県民の森近くの畑にてさつまいもの収穫も体験させていただきました。各参加者割り当てられた畑の畝から大ぶりのサツマイモを多数収穫していました。交流会では「潮来あやめちゃん」炊き立てのおにぎりと大鍋いっぱいの豚汁を頂戴いたしました。
世田谷からの参加者で「田植えと稲刈り両方経験して、稲が実っているのを見て感動した。自分の育てた稲を刈り取っているのかもと思うとお米がいとおしく思えた」と感想を寄せてくださった方もいました。潮来市の皆様、大変お世話になりまして、まことに有難うございました。 


**  潮来LCとの交流アクティビティーの様子です。
潮来LCからの活動報告は、すでに掲載され、茨城新聞のライオンズサイトでも紹介されました。それぞれのLCの特徴を生かした、アイデアあふれる内容だと思います。
(尚、これらの、アクティビティー誕生のいきさつ、交流の様子は、ライオン誌10月号の36ページに掲載されてます。)

**  この記事は、当該準地区の承認を得たうえで掲載しています。














東京ウエストライオンズクラブは青少年育成事業の一環として「東京都石神井学園」の
支援を継続しております。この、石神井学園は現在120名の園生と、職員その他ボランティア
団体で運営されております。園生の殆どは親と一緒に暮らせない理由のある2才から18歳までの
子供たちです。当クラブはこの園生に対する学習ボランティア(ピアノ講師)
フレンドホーム(短期間のホームスティ)、毎年夏に開催される「夏祭り」に積極的に参加しております。
去る8月20日学園内において開催された「夏祭り」の様子です。
ご報告申し上げます。

記 東京ウエストライオンズクラブ 幹事 L.?橋長生

*園生に関して「事情のある子供たち」「個人情報保護法」に関しボカシが入っておりますがご了解下さい。





**  年1回に限らず、年数回継続的に接することで生まれる奥深さ、素晴らしさを感じます。

**  この記事は、当該準地区の承認を得たうえで掲載しています。








場所 上野恩賜公園 野外ステージ

活動  「薬物乱用防止啓発作文コンクール」
     「台東区立中学校生徒クラブ活動」

後援 台東区・台東区教育委員会・(財)麻薬覚せい剤乱用防止センター

台東区立中学校 7校の生徒達に「薬物乱用防止啓発作文コンクール」の呼びかけを行い、優秀作品の表彰式を行いました。 式典の第1部では、台東区立中学校生徒クラブ発表会として、生徒さん達が日頃の練習成果を披露して頂きました。

会場内では次のイベントも行っていました。
 台東区立中学生の美術作品展示(薬物乱用防止啓発の図画など)
 日本赤十字献血活動
 薬物乱用防止キャラバンカーの配置
 フィリピン サンエステバン小学校支援活動 
 フィリピン サンエステバン小学校募金活動

IT委員会・委員 L.神長




**  日頃の薬物乱用防止教室の成果が、ここに集約されているようです。
他のイベントも併せて行うことで、『ダメ。ゼッタイ。』のイメージ、気持ちがより強く子供たちに残る素晴らしいアクティビティーと思います。


**  この記事は、当該準地区の承認を得たうえで掲載しています。



日時:2010年12月16日〈木〉

活動:「心臓病の子ども達の私設保育園「こぐま園のクリスマス」」

番町ライオンズクラブは今年も「こぐま園」へクリスマス訪問を行いました。
はじめにL吉岡の尺八によるクリスマスソング演奏につづき小玉会長が扮したサンタさんと、L藤ヶ崎のトナカイさんの出現にビックリの子供たち。サンタさんからのプレゼントに子供たちは大喜び。
その後、子供達、母親達、先生達との楽しい昼食会と交流をしました。
支援してから23年目の冬も無事に乗り越え、希望の新年を親子共々迎えられんことを心より祈ります。

ドネーション 135000円
330-A地区 東京番町ライオンズクラブ 6名参加
>

東京番町LC 幹事 L吉岡 記


**  子供たちとの楽しい様子が写真から見てとれます。
     LCサンタの活躍の場面は、いろいろ考えられるんだなと改めて思いました。
それにしても、児玉会長サンタは、素晴らしくお似合いです。

**  この記事は、当該準地区の承認を得たうえで掲載しています。



2010年11月6日(土)
 四日市市立西橋北小学校の開放教室日に合わせて6年生28名及び保護者の方を対象に
薬物乱用防止教室を開催しました。
 13:50? DVD薬物乱用はなぜ「ダメ。ゼッタイ」か? 約15分間上映
 14:05? 講師 四日市みなとLC L.岸本公博より薬物乱用防止啓発講座
 14:15? 皆で考えよう YES・NOクイズ 質問コーナー
参加者:6年生28名 教師2名 保護者10名 LC会員5名
生徒さんは講師の話を聞いたりDVDを見たりして、質問コーナーでは多数の質問も寄せられ真剣さが伺われた講座となりました。


** DVD、講話の後、クイズ形式で楽しみながら薬防について復習ができる方法にアイデアを感じました。

**  この記事は、当該準地区の承認を得たうえで掲載しています。
XOOPS Cube PROJECT
333-E地区キャビネット事務局 〒317-0073 茨城県日立市幸町2-1-10 (株)金馬車本社ビル3F TEL 0294-26-7005 FAX 0294-24-0223